プロフィール

noma

Author:noma
大厄が終わる直前から
10年来の夢だったコー
ギー犬を飼い始めまし
た。


とと:2005.10.25生♀

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

MyBookmark(無断Link)

*******

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Mail

name:
mail:
subject:
message:

FC2BlogRanking

FC2 Blog Ranking

QRコード

QRコード

とっとことと
コーギー犬ととの記録とか 色々と。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめてのクラブハウスウエディング
08_05_25_01.jpg


4年間今か今かと待ち続けたグ夫の弟の結婚式。外野が余計な心配をしたりしな
かったりしながらも,今日の晴れの日を迎えた。今まで経験のないクラブハウス・ウェ
ディングなるものを経験させていただいた。一度お招きされてみたいと思っていたの
で,願ったり叶ったり。(←新郎の親族なのでお招きされているわけではなく,お招
きする立場なので大間違い。)*****************************************

チャペルはほっそりした十字架が掲げられただけだったけど,その上にある窓から
陽が差し込んでいて中世の宗教画のような荘厳な雰囲気を醸し出していたと思
う。最前列で式に参列するのも初めての体験。**************************


08_05_25_02.jpg

お庭には薔薇がちょうど咲きそろっていた。遠目から見て,ピエール・ド・ロンサールのよ
うに見えたのだけど,なんだか違う。*************************************





08_05_25_03.jpg

披露宴の会場には200年前にイギリスで作られたという3枚のステンドグラス。この会場
の名前の由来でもある「生命の樹」を描いたものらしい。「禁止命令を無視して」知
恵の樹の実を食べた人間が,この「生命の樹」の実も食べるのではないかと神が
恐れたためアダムとイヴを追放することに決めたんだとか。*****************



08_05_25_04.jpg

テーブル装花はベビーロマンチカをメインにベージュのスプレーバラとカーネーション,白のブバリア,ア
イビー,ヒペリカム,ゲイラックス。このベビーロマンチカはフランスのメイアン社作出のロマンチカ・シリー
ズの一つ。エデン・R,アクロポリス・R,アンジェリーク・Rと色々あるよう。ピエール・ド・ロンサール
もこのロマンチカ・シリーズだとか。どれもオースティン社のイングリッシュ・ローズ同様,オールド・ロ
ーズのような優しい姿や豊かな香りを持ったモダンローズ。この手のクラシカルな姿のバラ
が花屋さんで切花・園芸品種問わずによく出回っている。市川のイヴ・シリーズも,フィ
オナにしてもクラシカルな優しい姿。流行りなのだろう。自分自身結婚した時にも流行の
クラシカルなフィオナのクラッチ・ブーケを持って式を挙げた。フィオナは切花でしか流通してい
ないけど,園芸品種で出回るようになったら育ててみたいなぁと妄想。**********


新郎の兄嫁であったにもかかわらず,友人と身内だけのアットホームな式・披露宴と
いうことで黒留袖は勘弁してもらい前回の披露宴でも着たお気に入りの訪問着を
着てこしらえ。(勘弁したてもらったというよりは,義母に「好きなものを着てくれれ
ばいいよ。」と言ってもらえたのと新婦の弟嫁が洋装なのを大義名分とした。)帯
は4月に仕立てをお願いしていたものが間に合ったので,新しいものを下ろした。
兄嫁なので二重太鼓を結ばなければならないところなのだけど,この際(一体ど
の際なのか?)変わり結び。新婦の既婚の友人に色留袖・二重太鼓な方がいら
っしゃらなくて良かった。*********************************************



08_05_25_06.jpg


結果オーライヽ(´ー`)ノ


スポンサーサイト

テーマ:ウェディング - ジャンル:結婚・家庭生活

■ この記事に対するコメント
オイハギ立入禁止。
>ことぶきん
冗談ではなく
自分の歳が分からなくなってる今日この頃。

既婚者変わり結び倶楽部を結成しましょう。
名誉会長ことぶきんで。
【2008/06/24 22:25】 URL | noma #- [ + 編集 +]

目がチカチカするぐらい金襴です
>づいづい
パーチーに無縁の庶民だと結婚式ぐらいにしか締め連ほど
ゴーカケンランですぞい。

づいづいの息子の結婚式の頃ってドラえもんが
実用化されてる頃かしら?
私はまだ披露宴によんでくれそうな親族友人知人が
片手に余るぐらいいます。
ドンと来い。
【2008/06/24 22:20】 URL | noma #- [ + 編集 +]


おお!!
豪華なオビ! 
年も考えずに、変わり結びなんて。いやーん
でも私も結びたい!!
この着物と帯、なんかわたしの好みかも、追いはぎに行こうかしら、、、
【2008/05/28 20:42】 URL | コトブキ #- [ + 編集 +]


おめでとうござりまする。
帯、華やかでステキじゃな。
私はもう結婚式に呼ばれることは当分ないであろう・・。
万が一息子が結婚をすることになれば。って何年後じゃい。
【2008/05/28 13:14】 URL | づいづい #- [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tottokototo.blog44.fc2.com/tb.php/333-0a194823
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。