プロフィール

noma

Author:noma
大厄が終わる直前から
10年来の夢だったコー
ギー犬を飼い始めまし
た。


とと:2005.10.25生♀

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

MyBookmark(無断Link)

*******

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Mail

name:
mail:
subject:
message:

FC2BlogRanking

FC2 Blog Ranking

QRコード

QRコード

とっとことと
コーギー犬ととの記録とか 色々と。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しいとこでそれなりにやってます。

4年間勤めた現場での最後の勤務の日もいつも通りフツーに過ごした。次の日も
何も変わらないようにフツーに。これまで何度か経験してきた異動は,どれも転居
を伴う遠距離の異動で最後の日をいつも勤務することなく慌しく過ごしていた。
今回は旧現場から車で10分も走れば着く現場で,ちょっとクラス替えがありました
~程度の感覚。***************************************************

この3月で退職する職員もやはり同じ日が最後の勤務で,みんなで送り出そうと
送り出す側として手を振った。送り出した後のどさくさに紛れてコッソリ帰宅しようと
していたら,同じように丁重に送り出されてしまった。遠くの町に転校する友達を
感動的に送り出した後に,一人違うクラスになってしまっただけなのに同じように丁
重に扱われることに何だか申し訳ないような,恥ずかしいようなそんな感じだろう
か。気持ちは嬉しいんだけど複雑な感じ。********************************

帰宅前に「ちょっといいですか」と後輩に声をかけられ,「お世話になりました」と
寄せ植えを頂いた。この「お世話になりました」にも違和感を感じながらも,気持
ちは嬉しかったのでありがたく頂いた。**********************************

08_03_31_01.jpg

たかがクラスが別になったぐらいでそんなに丁重にお別れされてもとかというのは
とりあえずおいとくとして,「お世話になりました」という言葉に感じた違和感何だろ
うかと思っていた。人並み程度には捻くれてもいるし,卑屈でもあるけれどそういう
のではない感じ。今朝頂いた寄せ植えに水を遣ったり,がら摘んだりしていてひ
らめいた。***********************************************************


仕事の内容が内容なだけに後輩からしてみれば彼女が異動して来てからの2年,
結婚・妊娠という大きなライフイベントの事務手続をしたり,仕事で連携をとることもあ
ったりしたけれど,それは個人的な厚意ではなく仕事であるし。彼女がソレをあり難
く感じてくれているのは嬉しいことなんだろうけど。そういった気持ちを素直に受け
取れないような悔いの残る仕事をしていたのだなぁと思い至った。確かにここ2年
ほどは,自分の仕事を「誰でもできる仕事」で,「とるにたらない仕事」と自分で貶
め,惰性でまさに右から左へ受け流していた。「誰でもできる仕事」かもしれないけ
れど,それは同時に「誰かがやらなければならない仕事」であると分かってもいた
し,「とるに足らない仕事」にしているのは他ならない自分であることも。********


今「分からないことが分からない」状態で,目の前にある仕事をこなしていくだけで
精一杯。1ヶ月先の自分も想像できない状態だけど,ここを異動する時にはこんな
違和感を感じずに晴れ晴れとしていたいというのを目標に,新しいここでやれるだけ
やってみようと思った。**************************************************



思った途端に体調不良。明日はほどほどでいくぞ。


08_04_11_02.jpg

思いもよらない方からもおを頂いた。有難いことです。


08_04_11_01.jpg

念願のnaraのジュンコさんの束を頂いた。厚かましくも「naraのがいい」と強請りま
した。**************************************************************




スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

■ この記事に対するコメント
ありがとうございます(´∀`*)
>makiさん
ご無沙汰しています。
4月のはじめはお花たちに癒されながらなんとかやっていました。
新しい現場も沢山の桜とレンギョウに囲まれた素敵な環境なのですが,
気持ちに余裕がなくて素敵な春を楽しめませんでした。

春風駘蕩っていい言葉ですね~。
どんな状況でもそんな心持で仕事したいです。
ついつい,眉間に皺をぎゅーっと寄せたり頭に血が上ったりしてしまって
肝心な時には心が消耗しきってダメダメになってしまうので。

仕事をきちんとこなしつつも春風駘蕩な心持で
桜とレンギョウを楽しめる春を迎えることが今年度の目標です(´∀`*)
【2008/04/24 21:31】 URL | noma #- [ + 編集 +]

昨日はありがとうございました。
>hidemiさん
営業妨害とは分かりつつ,
長居でお喋りさせてもらえたお蔭で本日すっきりと出勤できました。
春は冬期に溜め込んだ余計なものやら毒素やらを吐き出す季節らしいですが,
正しく春が来たって日々です。
今日は現場の違う同じ職種の仲間が集まっての歓送迎会だったのですが,
今日も昨日の調子で吐き出しました(´∀`*)

ホントは自分が一番かわいいので自分には甘いのですが,
自分に厳しい振りは得意です(´∀`*)
【2008/04/24 21:18】 URL | noma #- [ + 編集 +]

きれい!
おはな、きれいですね☆☆☆
nomaさんのお仕事ぶりがうかがわれます。
新しい職場、慣れるまで大変かと思いますが、お疲れを出されませんようがんばってください。
そうそう。私もほどほどって大事だと思います。
ピンと張った状態だと長続きしないんですよね。。
最近好きな時候の挨拶に、春風駘蕩っていう言葉があるんですが、そんな心地でわたしもほのぼのやっていきたいと思う今日このごろです。
【2008/04/16 22:45】 URL | maki@maki #t5k9YYEY [ + 編集 +]


春ですねえ。
頑張ってるではないですかあ。
素直に受け取っていいと思いますよ。
自分に厳しいのも素晴らしいです。
でもちゃんと頑張ってきてるから、のご褒美のお花ですよ。
【2008/04/16 20:31】 URL | hidemi #- [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tottokototo.blog44.fc2.com/tb.php/325-4a0c5620
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。