プロフィール

noma

Author:noma
大厄が終わる直前から
10年来の夢だったコー
ギー犬を飼い始めまし
た。


とと:2005.10.25生♀

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

MyBookmark(無断Link)

*******

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Mail

name:
mail:
subject:
message:

FC2BlogRanking

FC2 Blog Ranking

QRコード

QRコード

とっとことと
コーギー犬ととの記録とか 色々と。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着物の群れが
07_09_30_01.jpg

        着物の群れが直島上陸しました。着付教室の先生方に紛れて可笑しな
        着上がりの私もコッソリ潜入。






07_09_30_03.jpg

         母の箪笥から拝借したペイズリー柄の単を着て行く予定だったのだけど,
         生憎の雨の空模様で急遽ポリの単で。帯は母の箪笥から(以下略)。
         帯揚げも母の....。(以下略)帯締は着付教室で買った五嶋紐の三分紐
         にガラスの帯留。先生が仰るにはこの帯は漆だということだけど,何が
         どう漆なのか,さっぱり分からない。半襟にはむじな菊柄の手拭。




07_09_30_04.jpg
 
          一緒に群れに紛れた看護士ヒロコは大島紬に袋帯でキメていた。お仕
          立ての着物が羨ましくてしかたないのでヒロコを盗撮してみた。着物
          はステキだが景色に夢中で注意力散漫なヒロコ。いつもはテンポの良い
          ツッコミも精彩を欠いていた。しかも夜勤明けのヒロコ。


          外国人観光客にたくさん遭遇し,遭遇するたびにカメラを向けられた。
          日本人にさえ振り返られたり,注視されたりしたので外国人には我
          々着物の群れは珍しい被写体だったと思う。



          

07_09_30_05.jpg

          フェリー待ちの間に赤南京でヒロコと写真撮っていると





07_09_30_02.jpg

          日本人にまで写真撮られた。そして色んなポーズをとらされた(ウソ。
          喜んでとった。)
スポンサーサイト

テーマ:平成キモノライフ - ジャンル:ファッション・ブランド

■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tottokototo.blog44.fc2.com/tb.php/248-a8797ee3
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。