プロフィール

noma

Author:noma
大厄が終わる直前から
10年来の夢だったコー
ギー犬を飼い始めまし
た。


とと:2005.10.25生♀

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

MyBookmark(無断Link)

*******

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Mail

name:
mail:
subject:
message:

FC2BlogRanking

FC2 Blog Ranking

QRコード

QRコード

とっとことと
コーギー犬ととの記録とか 色々と。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

必要なものは全て近くに。

09_01_31_01.jpg

2年ほど前にフラワーレメディーに出会い,機会に恵まれ定期的に個人セッションを受けて
いる。最初はワークショップでご一緒させていただいた方と二人一組になって,自分に
必要なレメディーを選んだ。38種類あるレメディーの持つ意味も何も知らないまま,フラワ
ーカード(フラワーレメディーに使われる38種のお花の写真カード)を使いOリングテストで選ん
だ。上司から私自身と職への尊厳を踏みにじる行為を受け,色んな感情が暴走し
ていたところへ選び出されたカードはチェリープラム。各レメディーを良く知る誰かに選んで
もらった訳ではないのに,今必要なものをきちんと選べていることに驚いた。****

昨年の6月にセッションを受けたときは,仕事の愚痴,職場の困ったちゃんのことをひ
たすらプラクテショナーの佐枝さんに話してしまった。「せっかくこうして会うことができた
のに,その人の話ばかり。それはあなたが(私)がきちんと自分の人生を生きようと
していないからでは?その人を心配して話しているように聞こえはするけど,自分
の生を全うできないような人が誰かを心配するなんておこがましいこと。」とズバり
と言い切られた。その時のレメディーはセントーリーセラトー。どちらも今の自分に全くに
必要とは思えなかった。***********************************************

けれど,選ばれたエッセンスをとり続けていくうちに向き合わなければならない問題か
ら目を逸らし,些細な問題に逃げ込んでいる自分がいるのに気が付いていった。*
頭でいくら考えても必要と思えなかったものを,私の体や感覚,直感は必要として
いたのだけど,結局のところ感覚が間違っていなかった。それは正しくセラトーの象
徴するもの,そのものだった。高校生の頃だったか,背伸びして読んだゲーテの言
葉に「感覚は欺かない。判断が欺くのだ。」というものがあった。この言葉を身をも
って実感できた経験だった。*******************************************


そして半年ほど経過した今回は再びセラトーホリー。私は私の内なる声の導きで,
自分から愛を与えられるように成長しようとしているのだと思う。いつものように
頭でいくら考えても,決してそんな思いが自分の中にあるとは思えないが,私
の感覚は決して間違えない。そして,私はその感覚を信じている。**********





スポンサーサイト

テーマ:バッチフラワーレメディ - ジャンル:心と身体


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。